日頃、毎日忙しくしている私は、旅行は自由な時間がある贅沢なひと時です。
海外旅行グッズは若い時と大分変りました。
初めての旅行はガイドブックを見て必要な物をメモし、チェックしてカバンに詰め込みました。
目の悪い私は一番にコンタクト保存液が必需品です。
昔は液体の制限がなかったので飛行機の中に持ち込めました。
もちろん化粧品も大丈夫でした。
イタリヤやイギリスのヨーロッパに行く時は飛行時間を調べ、8時間の長い時間をいかに有効に使うか、楽しみの一つです。
ですから私の海外旅行グッスは人とかなり違います。
飛行機の中でセーター、一枚編んだこともあります。
日頃時間のない私はこの時とばかり8巻連続の文庫本を持ち込んだこともあります。
残念ながらその1冊を座席のポッケットに忘れた、苦い経験があります。



最近の海外旅行グッズはいっしょに行くメンバーが変わった為かなり変わりました。
2才の孫との海外旅行はいかに長い飛行機の中を他のお客さんの迷惑にならないように過ごさせるかです。
今はやりの人気キャラクターのCDを持参します。
絵本、アメ、チョコレート等のお菓子類。
虫歯が出来ると心配してる場合ではありません。
大人の遊びに子どもを連れて行くのでしかたがありません。
もちろんオムツはかかせません。



定年退職した今海外旅行グッズは大きく変わりました。
本の好きな私はもう文庫本の字が読めません。
図書館で大活字の本を借りてきます。
重たくて塔上荷物の重量制限にひっかかります。
海外旅行は体力がいります。
70才までに楽しみたいものです。

2011-01-22カテゴリ『海外旅行グッズ』. You can follow any responses to this entry through the feed. You can leave a response, or from your own site.

Leave a Reply