新世界とよばれる界隈の中心にたっている通天閣。
大阪観光の定番中の定番です。
最寄り駅のひとつは大阪市営地下鉄堺筋線の恵美須町駅ですが、動物園前駅やJR大阪環状線の新今宮駅から行くのも便利です。
老舗ふぐ料理店のふぐの看板の向こうにそびえるベタな構図の通天閣が見えるのはこちら側から。
天王寺動物園の出入り口からも近く、ほのぼのとした雰囲気も感じられます。
大阪の下町らしい風情をとても濃く感じさせるこのエリアには、格安のホテルがあるのです。

このあたりは、日本有数の日雇い労働の街あいりん地区のそばに位置し、以前から格安の宿泊施設が多くあったエリアです。
最近は、格安の料金が海外からの旅行者に人気で、きれいに整備された施設も増えてきました。
インターネットが利用できるパソコンがロビーに設置されていたり、モーニングのサービスがあるホテルもあるようです。
寝るだけなら十分、この値段ならこのサービスで十分、という割り切った上での高評価が特徴の施設が多くあります。

ただし、年々きれいになってきているエリアではありますが、治安はそれなりです。
いろいろ割り切りも必要ですが、ホテルの料金が格安であること、非常に便利な場所に位置していることを評価する方も多いようです。
新世界、日本有数の電気街の日本橋でんでんタウン、そしてこれまたベタな大阪の景色、キャラメルのキャラクターのネオンや動くカニの看板が光り輝く大阪ミナミの繁華街へと歩いてめぐることもできます。
大阪の下町らしさを感じる旅には、こんなホテルの利用も検討してみてはいかがでしょうか。

2010-01-24カテゴリ『ホテル』. You can follow any responses to this entry through the feed. You can leave a response, or from your own site.

Leave a Reply